So-net無料ブログ作成

会社帰りの電車で始まる恋

忙しいのに、夢中になって読んでしまった記事があったので紹介します。


青春18切符だけを利用して、日本の最南端~最北端を旅する企画


筆者は、ひたすら北を目指して、延々と電車を乗り続けるわけです。

すると、自然に車内の会話や人間模様が、筆者の内に染み込んでいくんですね。


それで、猛烈に知らんぷりしながら、心のなかではグイグイ他者に干渉していくのです。


たぶんね、女性は誘ってるんですよ。彼が手を握ってくるように誘ってる。男のほうもそれに気づいててすっげえ迷ってるんです。たかだか手を握るってだけですよ。さっきなんて無造作に5連発で乳揉んでる男がいたくらいですよ。手ぐらいどうってことないじゃないですか。

ただ、彼は分かってて、ここで手を握るということは同僚だった彼女がそうではない関係になるということです。それを受け入れられるのかという問題なのです。ジリジリと電車の揺れが二つの手の距離を縮めたり離したりします。もう僕はヤキモキしちゃいましてね、もう握っちゃえよ、ほれ、握っちゃえよ、って心の中で応援してました。



特に2日目の「21:28発 東海道本線快速アクティー 熱海発~東京行き」が良かった。


長い時間を電車で過ごすのは苦痛だけど、苦行を味わった旅行記を読むのは大好き!


筆者には、また旅に出て欲しい・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。