So-net無料ブログ作成

子どもの小遣い、いくら?お小遣いのあげ方と金額について。 [日記]

小学生低学年ぐらいの子どもにお小遣いってあげてますか?

あげたほうがいいのかな?

でも、子どもにお金は必要ないし・・・。

子どもにお小遣い欲しい!と言われたらどうしようかとオドオドしてる・・。

悩む子供のお小遣い。金額と渡し方で育てる子どもの金銭感覚。 を読んで、お小遣いをあげるメリットを感じました。 

そうか、失敗することで多くのことを学べるよね。

 お金のことは、ちょっと日の足を踏んでしまうような感覚、よく分かります。

でも、失敗から学ぶことのほうが確かに多い。

「なるべく早いうちに、小さな失敗を経験させる」これが大事なことなんですね。

 ということで、わが家でもお小遣いはじめま~す。 

 ただし、子どもに言われたらね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0